最新の生き物情報

北海道からやってきたチカを展示しました

北海道で採集したチカ約500尾を親潮大水槽へへ展示しました。

チカ

親潮水槽にはチカ約500尾とあわせて、ニシン10尾、キュウリウオ4尾も展示しました。
■チカ
小さい個体は、ワカサギの代用品として使われるくらいワカサギに似ています。結氷した氷の下でも活発に動き回る魚で、水生昆虫などを食べます。   
■キュウリウオ
体表から野菜のキュウリに似た匂いがします。口が大きく魚を好んで食べます。
■ニシン
体長30cmほどで、厚岸湖では、水温が上昇するこれから春にかけて産卵します。

 

 

採集時の写真
○チカ=北海道厚岸湖上の定置網の様子です(水温は、-1℃)。