クウェート・ふくしま友好記念日本庭園

クウェート・ふくしま友好記念日本庭園
フェネック
鮫川石記念碑
展示場所
屋外

クェート国との友好の証し

緑に覆われたクズのトンネルを抜けると、海鳥たちが羽を休める「クズの海」と「鯉の川」が現れます。温室にはフェネックを展示しています。

アクアマリンふくしまは東日本大震災に際し、クウェート国から300万ドルの復興支援金をいただきました。そのクウェート国への謝意を表すために造成したのが「クウェート・ふくしま友好記念日本庭園」です。食料として重宝されながら、いまや荒れた里山の象徴ともなっているマダケとクズによるシンボリックなアプローチ「クズのトンネル」や、クズ原に囲われた「くずの海」、それを囲む「鯉の川」、クウェートの砂漠オアシスの自然を展示する「砂漠は生きている」、アラビア語で平和を意味する「サラーム」と刻まれたクウェートとの友好記念モニュメント「鮫川石記念碑」などの展示があります。

展示に関するお知らせ

フェネックの展示移設について

これまでフェネックを展示していた温室を、「きんぎょ館」としてリニューアルいたします。フェネックの展示は子ども体験館「アクアマリンえっぐ」に移設いたします。

「きんぎょ館」2018年10月上旬オープン予定
「フェネック展示」2018年9月中旬オープン予定

主な展示生物

展示ガイドに戻る