FIGHT9

FIGHT9スタンプラリー

福島、茨城、群馬、栃木の水族館と動物園を周ってスタンプを集めよう!7つ集めるとオリジナルグッズが必ずもらえます!さらに、9つの全園館達成者の中から、抽選で9名様に全園館共通パスポートをプレゼント!
イベント期間中にチラシを持参すれば、各園館の入園館料金が割引になるお得な特典も。お好きな園館からスタートしよう!

  1. アクアマリンいなわしろカワセミ水族館
  2. 環境水族館 アクアマリンふくしま
  3. 日立市かみね動物園
  4. アクアワールド茨城県大洗水族館
  5. 桐生が岡動物園
  6. 群馬サファリパーク
  7. 那須どうぶつ王国
  8. 栃木県なかがわ水遊園
  9. 宇都宮動物園

福島県

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

キタノアカヒレタビラなど福島県に生息する貴重な淡水魚や水生昆虫をはじめ、ユーラシアカワウソなど、約140種3,000点を展示しています。小さな箱型水槽がずらりと並び、カエルやゲンゴロウなどを間近で見られる「おもしろ箱水族館」や、小川を再現したタッチプールが子供たちに人気です。また季節に応じて様々な体験型の企画展が満載です。

環境水族館 アクアマリンふくしま

寒流の親潮と暖流の黒潮がであう、福島県沖の「潮目の海」をテーマにした水族館です。太陽光が降り注ぐ館内では、植物も展示し、生き物が生息する環境を丸ごと再現しています。裸足になって生き物と触れ合える世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」もあり、様々な体験ができるのも魅力です。

茨城県

日立市かみね動物園

太平洋を望む緑に囲まれた園内は、ゾウやキリン、ライオンなどの大型獣からチンパンジーを始めとする霊長類やカピバラ、レッサーパンダまで約70種500点の動物たちであふれています。四季折々のイベントや小動物とのふれあい、エサやり体験も充実。2018年秋には新しく「はちゅう類館」もオープンします。

アクアワールド茨城県大洗水族館

飼育種類数日本一を誇るサメや専用水槽の大きさ日本一のマンボウの他、ペンギンやアザラシなど約580種68,000点の生物を展示。イルカとアシカの活躍するオーシャンライブや、水族館探検ツアー、生き物たちのお食事タイムなど、見どころ満載。子供から大人まで、楽しみながら学び、考え、交流できる水族館です。

群馬県

桐生が岡動物園

群馬県内唯一の公立動物園。昭和28(1953)年に開園し、100種類以上の動物たちを飼育展示しています。新しくなったライオン舎は、ガラス越しにライオンが近くで見られるようになり、迫力ある姿が楽しめます。自由な行動が面白いクモザルも見所。例年4月上旬から中旬までお花見が楽しめます。

群馬サファリパーク

広大な敷地に、五大陸から集められた放し飼いの動物たちの自然な生活ぶりを車や園内周遊バスで見学するサファリ型自然公園です。野生動物の生態をじっくり観察しながらサファリ気分を満喫できます。日本で唯一飼育・展示しているスマトラゾウや、たいへん珍しいホワイトタイガーをご覧いただけます。

栃木県

那須どうぶつ王国

動物のショーとふれあい、エサやり体験をしながら1日楽しんで学べる動物園。毎日開催している4種類のショーは動物本来の動きや知能の高さを引き出しお客様へ驚きと感動を提供します。春には、亜熱帯の湿地を再現し、ジャガーやハシビロコウらを見られる「WET LAND」も完成し、更に動物たちの魅力を間近でご覧いただけます。

栃木県なかがわ水遊園

栃木県唯一の水族館「なかがわ水遊園」は、「那珂川」をテーマにした水と緑と魚のテーマパークです。那珂川から世界の川そしてあこがれの海へ、300種2万尾の魚達で表現する川の水族館をメインに、25haの広大な園内には釣りやつかみどりが体験できる「お魚ふれあいステーション」や「水の広場」などの施設があります。

宇都宮動物園

90種350点展示される動物たちとの距離が近く、ウサギやモルモットなどの小動物からゾウやキリン、カバなどともふれあいながら情操教育を育む場として、親しまれています。図鑑だけではわからない、動物の大きさ、におい、温かさなど、実際にふれて感じてください。また、小さなお子さまから大人までお楽しみいただける遊園地もあり、レジャーランドとしてお楽しみいただける体験型動物園です。