カップルおすすめコース

2人の距離がグッと近づく水族館デートをアクアマリンふくしまで!
初デートだって自然と会話が弾み、記念日にふさわしい素敵な写真が撮れるフォトスポットも!事前に人気エリアをチェックして、思い出に残るデートをしてみませんか?

  1. START

    入館口で記念撮影

    アクアマリンふくしまへようこそ!
    午後からの入館で、ゆったりとデートを楽しみましょう。

    アクアマリンふくしまへのアクセス

    入館料・利用案内

  2. 13:00

    展示「海・生命の進化」

    本館~1階海・生命の進化~順路通り見学~ふくしまの海~大水槽前で記念撮影

    見学時間:50分

    順路は1階の「海・生命の進化」エリアからスタートです。ほんのり薄暗い室内へ入ると、天井から吊り下げられたデボン紀の巨大魚「ダンクルオステウス」が迫力のお出迎え ※「海・生命の進化コーナーは2018年10月30日まで改修工事中です。

    展示「ふくしまの川と沿岸」

    トド

    エトピリカ

    次はエスカレーターを4階まで昇り、自然光の差し込む「ふくしまの川と沿岸」エリアへ。3Fではゴマフアザラシ・トドなど北の海にすむ海獣や水鳥に出会える、アクアマリンふくしまでも人気のエリアへと進みます。愛らしい表情をじっくり見れば、2人の笑顔も増えるはず!

    展示「サンゴ礁の海」

    チンアナゴ

    トゲチョウチョウウオ

    色とりどりの魚が泳ぐ「サンゴ礁の海」エリアへ。カラフルな熱帯魚やサンゴ礁、底砂から体をだして揺らめくチンアナゴの愛くるしい姿にも注目です!
    館内屈指の美しい水槽前で、素敵な写真を撮りましょう。

    POINT

    ノーフラッシュで、その場の雰囲気も切り取ったような自然な写真にしてみましょう。人物の場合は、シルエットとして捉えてもカッコいいですし、水槽の照明でほのかに照らされた顔の表情を撮るのもおすすめです。

    展示「親潮アイスボックス」

    クリオネ

    ハゴロモコンニャクウオ

    ちょっと不可思議で、とってもユニークな生き物たちの宝庫、「親潮アイスボックス」。
    小さな宝石箱のような水槽をのぞいてみてください。「なんだろうこれ?」、「ちょっとホラー~」、「面白い顔!」と、盛り上がること間違いなしのエリアです。

    展示「潮目の大水槽」

    アクアマリンふくしまに来たら、やっぱりここは外せません。
    黒潮と親潮が出合う潮目の海を表現したメイン水槽「潮目の大水槽」へ。
    自然光が降り注ぎ、きらめく魚たち。2人手を繋げば、いつ迄でも眺めていたくなりそうな、神秘的な美しさです。
    もちろん、ここでも記念の一枚を♪

    アオメエソ(メヒカリ)

    2つの潮目を左右に見ながら潮目の三角トンネルを進むと、「ふくしまの海〜大陸棚への道〜」コーナーへ。

    • 2階「ふくしまの海」コーナーが生まれ変わります。

    通廊開通 平成30年4月2日(月)
    展示完成 平成30年4月27日(金)

  3. 13:50

    バックヤードツアーの様子

    「バックヤードツアー」参加(受付:2階)

    見学時間:30分

    アクアマリンふくしまの裏側を見学できる「バックヤードツアー」へ参加してみましょう。
    30分ほどの時間をかけて、普段見ることができない水族館の裏側を覗くことができます。

    POINT

    随時受付を行い、人数が揃い次第出発。1組の定員は8名です。参加無料です。

    バックヤードツアー情報を詳しく見る

  4. 14:30

    大水槽のフィーディングタイム

    2階大水槽フィーディングタイム見学

    見学時間:10分

    潮目の大水槽に戻り「大水槽フィーディングタイム」へ。カツオに普段とは違ったしま模様があらわれたり、カラスエイがヒレでエサを抱え込むような独特のエサの食べ方を見せたりと、エサの時間だからこそ見ることのできる生き物の姿は見逃せません。

  5. 14:40

    金魚・ピンポンパール

    シーラカンスの標本

    展示「シーラカンスの世界」

    アクアマリンえっぐ~金魚~シーラカンスの世界見学

    見学時間:10分

    ※2018年10月上旬まで金魚とフェネックの展示を、10月30日までシーラカンスコーナーの改修工事を行っております。

    順路は「アクアマリンえっぐ」を経て、「金魚~生きた芸術~」、本館最後のへと続きます。
    アクアマリンふくしまならではの工夫が凝らされた金魚の水槽や、本物のシーラカンスの標本を目にすることができます。

  6. 15:30~

    カワウソのふちフィーディングタイム見学
    フェネック見学→出口

    見学時間:10分

    本館出口を出て、わくわく里山縄文の里内「カワウソのふち」へ向かい、ユーラシアカワウソのフィーディングタイムを見学しましょう。
    いつもは洞窟で寝ているカワウソたちも、お食事タイムはとっても活発!
    水中を素早く泳ぐ様子は要チェックです。

    ドナウ(オス)

    まろん(メス)

    POINT

    場所:わくわく里山・縄文の里

    動物の体調や状況により時間が前後する場合があります。
    冬季は、15:30分のフィーディングタイムを中止します。

    フェネック

    「クウェート・ふくしま友好記念日本庭園」には、砂漠に生息するフェネックがお待ちしています。

    POINT

    ソフィ
    ソフィ(メス)
    からだが白い。しっぽが短く丸い。
    マルクル
    マルクル(オス)
    耳が大きい。しっぽは細長く先が黒い。
  7. 15:45

    ショップ店内

    アクアマリンショップ「JOHMON」外観

    アクアマリンショップ「JOHMON」店内

    アクアマリンショップ
    「JOHMON」で買い物

    所要時間:15分

    楽しいデートの思い出を持ち帰りましょう♪
    アクアマリンふくしまオリジナルの楽しいグッズが揃っています。中でもキュートなぬいぐるみは大人気ですよ!

    ショップ情報を詳しく見る

  8. 16:00

    見学終了

    アクアマリンふくしまでのデートが、素敵な思い出となりますように!

アクアマリンふくしまモデルコースに戻る