パラオタッチコーナー

2022年12月1日(木)~2023年3月20日(月)

パラオタッチコーナー

本館2階に南の海にすむ生き物と触れあえる「パラオタッチコーナー」を期間限定で開設しました。

場所

アクアマリンふくしま本館2階 旧「パラオの海」水槽 (スロープの手前)

展示ガイド

展示概要

アクアマリンふくしまでは、世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」を屋外に設け、ヒトデやナマコなど身近な生き物に触れ合う機会を提供しています。しかし、冬季はビーチの水に入ることができず、触れ合う機会が少ないことから、期間限定で室内にタッチコーナーをオープンしました。来館者に南の海の生き物と触れ合う機会を提供します。ここでは約10種の生き物を展示していますが、ボランティアスタッフの案内のもと、3種類(アオヒトデ、マンジュウヒトデ、バイカナマコ)の生き物に触ることができます。マンジュウヒトデやバイカナマコは、福島県の沿岸などで見られるものより、大きな種です。ぜひこの機会に、南の海にすむ生き物の大きさや色形などを観察して、様々な種類の生物がいることを体感していただければ幸いです。

触れ合える生き物

アオヒトデ

アオヒトデ

マンジュウヒトデ

マンジュウヒトデ

バイカナマコ

バイカナマコ

※タッチできる生き物の種類は状況によって変わります。

イベント・企画展へ

最新のイベント・企画展

年別アーカイブ