お知らせ

令和6年度ふくしま海洋科学館来館者対応業務  企画プロポーザルの実施について

来館者対応業務を円滑に実施できるよう、企画プロポーザル方式により委託事業者を選定します。

実施要領

委託業務の内容

「業務委託契約書(案)」(別紙 1)及び「令和6年度ふくしま海洋科学館来館者対応業務委託仕様書」(別紙 2)のとおり 

委託業務期間

令和6年4月1日から令和7年3月31日まで 

委託費の上限

95,928千円(消費税及び地方消費税の額を含む。) 

参加資格

年間50万人以上の来館者がある水族館、博物館又はこれらに類する集客施設において、過去3年間以上連続して同種業務を履行した実績がある事業者。

質問等の受付

質問については、以下により受け付けます。
(1) 受付期間
令和6年2月5日(月)から令和6年2月16日(金)17時まで(必着)
(2) 提出方法
質問書」(様式第1号)を総務管理部(amf-soumu@aquamarine.or.jp)へ電子メールにより提出してください。
電子メールの件名は「令和6年度ふくしま海洋科学館来館者対応業務に関する質問」としてください。
(3) 回答
質問に対する回答は、競争上の地位その他正当な利害を害するおそれのあるものを除き、参加表明書により参加の意思を示した全ての者に対し、令和6年2月20日(火)17時までに電子メールにより通知します。(個別の回答は行いません。)

プロポーザルの審査に関する事項

(1) 審査方法
下記審査会でのヒアリングにより総合的に評価し、業務委託予定者(単独随意契約の予定者)を選定します。

(2) プロポーザル審査会(プレゼンテーション)
ア 開催日時及び会場
日時:令和6年3月14日(木)
場所:ふくしま海洋科学館1階アクアルーム2
(いわき市小名浜字辰巳町50)
※ 対面もしくはオンラインのどちらかを選ぶことができます。
※ 対面の場合、審査会場に入室できる参加者は4名までとします。
※ 時間等詳細については、後日連絡します。

イ プロポーザルの所要時間
15分程度の説明と10分程度の質疑を実施します。

ウ 審査基準
業務遂行能力、業務体制、業務実績、取組姿勢(来館者対応業務に対する熱意と配慮)、実現性(提案内容に具体的な裏付けがあり、説得力があるか)、的確性(理解度、業務に必要な着眼、問題点等の解決方法の提案がされているか)、独自提案(事業をより円滑に進める提案、事業効果を高める提案の有無及びその内容等)

エ 審査結果等の通知及び公表
審査の結果は、プロポーザル参加者全員に通知するとともに、全提案者の名称及び評価点を当財団のホームページ上で公表します。

オ 契約の締結等
(ア) 契約締結について
本企画プロポーザルは、令和6年度予算の成立を前提に、年度開始前準備として行うものです。そのため、予算が成立しなかった場合には、本企画プロポーザルに係る契約を締結することはできません。
(イ) 仕様書の協議等
選定した業務委託予定者と協議し、委託契約に係る仕様を確定した上で契約を締結します。
なお、仕様書の内容は業務委託予定者が提案した内容を基本としますが、提案内容のとおりに反映されない場合もあります。
(ウ) 契約金額の決定
契約金額は協議結果に基づき仕様書を作成し、これに基づき改めて見積書を徴取し決定します。
(エ) その他
業務委託予定者との間で行う協議が整わない場合又は業務委託予定者が契約を辞退した場合は、審査結果において総合評価が次点であった応募者と協議します。

スケジュール

■令和6年2月2日(金)
 プロポーザル実施要領、仕様書の公表
■令和6年2月16日(金)17時まで
 質問書の提出期限
■令和6年2月20日(火)17時まで
 質問書への回答
■令和6年2月29日(木)17時まで
 参加表明書の提出期限
■令和6年3月 6日(水)17時まで
 企画提案書等の提出期限
■令和6年3月14日(木)
 プロポーザル審査会
■令和6年3月18日(月)
 審査結果の通知
■令和6年3月25日(月)
 見積書の提出期限
■令和6年4月 1日(月)
 契約締結 

募集要項・仕様書等

問い合わせ先及び各種書類の提出先

〒971-8101 福島県いわき市小名浜辰巳町50
公益財団法人ふくしま海洋科学館総務管理部
電 話:0246-73-2531
FAX:0246-73-2526
E-Mail:amf-soumu@aquamarine.or.jp