企画展

「The対決 ゲンゴロウVSタガメ ~カマキリ先生への挑戦状~」

開催期間 2018年7月14日(土)~2018年9月30日(日)
開催場所 館内
共催 協力:石川県ふれあい昆虫館・伊丹市昆虫館・神奈川県立 生命の星・地球博物館
   東海大学教養学部人間環境学科自然環境課程 北野ゼミ・猪苗代町立ひまわりこども園
   那須塩原市那須野が原博物館・秋田勝己・市川憲平・金子司・苅部治紀
   北野忠・西原昇吾・堀繁久・三田村敏正・柳丈陽・吉井重幸・渡部晃平
   (敬称略)

2018年夏企画展チラシダウンロード(PDF)

ゲンゴロウVSタガメ 水生昆虫頂上決戦!!

※本企画展はカマキリ先生に勝手に挑戦をしているだけで、カマキリ先生が登場するわけではありません。

【内容】

1号館(体験型展示)

5番勝負!

〇ゲンゴロウ・タガメ捕食対決

〇絵合わせクイズ対決

〇におい対決

〇食べもの対決

〇コスプレ対決

そして・・・

これらを体験して皆さんが決める

〇ゲンゴロウ・タガメどっちが格好いい??(ディベート)

2号館(生体・標本展示)

〇生体展示

いままで福島県内のゲンゴロウなどの水生昆虫を展示していた「おもしろ箱水族館」では全国のゲンゴロウ、水生半翅類などを展示します。

〇標本展示

日本のゲンゴロウ類約150種のうちその大半が勢揃い!マニア必見の地下水性ゲンゴロウのムカシゲンゴロウやメクラゲンゴロウなどもやってくる。その他世界のタガメなど計約400点の標本を展示。なかなかおめにかかれない種類も多数!

〇めざせ!ゲンゴロウ・タガメ博士

水生昆虫のスペシャリストたちによるポスター解説。

 

シェアする