イベント

「世界カワウソの日」のイベントを開催いたします。

泳いでるユーラシアカワウソ写真

5月29日(水)の「世界カワウソの日(World Otter Day)」に合わせまして、カワセミ水族館では5月25日(土)から6月9日(日)の間の土曜日及び日曜日に、特別イベントとして「カワウソクイズ」を開催いたします。館内に掲示したカワウソに関するクイズに答えていただき全問正解したお客様に「世界カワウソの日」記念オリジナルステッカーをプレゼントいたします。

また、5月25日(土)及び26日(日)の正午には、カワウソのふちにてユーラシアカワウソの「チロル」と「ゆき」に生きたニジマスをプレゼントします。

さらに、現在開催中の企画展「かわうそ七変化〜星あかり動物イラスト展〜」とコラボ企画として、5月25日(土)〜6月30日(日)までの期間中、ニホンカワウソについて新たに書き下ろした4コマイラスト3種を展示いたします。

クイズやイラスト、カワウソが餌を捕らえる様子をご覧いただき、カワウソたちを取り巻く現状や自然環境保全について考えていただければと思います。



世界カワウソの日(World Otter Day)
「世界カワウソの日」とは IOSF (International Otter Survival Fund:国際カワウソ生存基金)※1 により世界のカワウソの現状※2 や保全について考えることを目的として毎年 5 月の最終水曜日に制定されております。この「世界カワウソの日」にはヨーロッパを中心とした世界各地の施設にてカワウソの保全に関する普及啓発活動やイベントが行われております。
 

※1 IOSF : イギリスに本部をもち、野生下のカワウソ保護保全活動を行うNGO

※2 世界には 13 種のカワウソの仲間が暮らしているが、生息地の窮迫や個体群の縮小などの問題を抱えている種が多く、絶滅の危機に瀕している国や地域もある。日本にもかつてはニホンカワウソが全国に生息していたが、生息数の減少と共に天然記念物にまで指定された。しかし、保護が間に合わず 2012 年絶滅動物に指定された

開催日 以下各イベントの詳細となります。

1 カワウソクイズ・ステッカープレゼント

(1)開催日

2019525()26日(日)・61日(土)・2日(日)8日(土)・9日(日)の6日間限定

  • 開催場所:アクアマリンいなわしろカワセミ水族館 「カワウソのふち」コーナー

 

2 カワウソへ生きたニジマスをプレゼント

(1)開催日時:2019年5月25日日及び26日(日)の正午

(2)開催場所:アクアマリンいなわしろカワセミ水族館 「カワウソのふち」コーナー

※動物の健康状態により中止する場合がございます。

 

3 かわうそ七変化〜星あかり動物イラスト展〜コラボ4コマイラスト

(1)開催日:2019525日(土)から2019630()まで

(2)開催場所: アクアマリンいなわしろカワセミ水族館1号館企画展コーナー

 

シェアする