令和4年4月採用契約職員(技術員)募集

採用担当者からのメッセージ

アクアマリンふくしまは、水生生物の生息環境を再現した展示により、環境保全の大切さを伝える環境水族館です。「楽しみながら学び、体験できる施設」として、レクリエーション、環境学習の場としてのシステム作りに力を注いでいます。                                                                                                                   技術員は通常の展示業務や生物の管理業務の他に、自然環境を調査したり、自ら生物の採集を行ったりするなどの生き物の生息環境を再現する活動を行います。水族館と動物園の垣根を超え、水族館でありながら、水生生物から、昆虫、プランクトン、植物、哺乳類まで本物を細部にまでこだわった生態展示を追求しています。また、シーラカンス、サンマ、ラブカなどをはじめとした、飼育困難生物や生態が未解明の生物の調査や研究を行う業務環境も整っています。                                                                                                                                               アクアマリンふくしまでは、職員からパート職員まで含めて約80名が働いています。飼育・展示を行う『海・生命の進化/潮目の海グループ』『縄文の里グループ』、教育普及を行う『命の教育グループ』、総務・経理や広報宣伝、営業、企画イベント、レストラン・ショップの運営を行う『事業調整グループ』、があり、仕事内容は多岐に渡ります。当財団では若手職員も多数活躍しており、年齢や部門を問わずにフラットに話し合える雰囲気があります。                                                                    職員がより働きやすいよう社内制度にも力を入れており、リフレッシュ休暇といった休暇制度も完備しています。長く働ける職場環境のもとで、様々なことにチャレンジしながらキャリアを形成してください。                                                                                                            世界に類を見ない展示や体験活動を提供し、子どもたちに希望のある明るい未来を想像させる唯一無二の水族館を、ともに目指せる仲間をお待ちしています。

 

  • 大水槽潜水作業
    大水槽潜水作業
  • 生物移動
    生物移動

                                                     

      募集職種・分野

      技術員

      展示動植物・海洋生物(その他の水族を含む)の収集、飼育、展示、調査研究及び教育普及並びに施設管理等に関する業務補助

      • サンゴ礁の海潜水作業サンゴ礁の海潜水作業
      • 生物搬入生物搬入

      募集対象

      大学(院)・短大・専門学校・水産高等学校を卒業した者又は令和4年3月末日までに卒業見込みの者
      ※スキューバーダイビング経験、潜水士、中型運転免許、フォークリフトの資格、英語が得意な方であればのぞましい。
      ただし、生物・海洋に関する学部・学科、専攻等で専門的な知識を習得した者を優遇する。

      募集人数

      若干名

      エントリー方法

      ↓こちらの応募フォームもしくはマイナビよりご応募ください。

      マイナビ2022

      既卒の方もこちらよりエントリーください。卒業が選べるようになっています。

      エントリー受付締切日

      2021年10月31日(日)

      エントリーシート提出締切

      2021年11月7日(日)

      採用フロー

      当財団ホームページ応募フォームもしくはマイナビよりエントリー

      エントリーシート・作文・成績証明書の写しをマイナビWEB上で提出

      1次試験(書類審査)・・・11月中旬

      2次試験 ・・・11月下旬 

      選考方法

      一般教養試験、個人面接試験、適性検査

      提出書類

      エントリーシート・作文 テーマ「水族館は、海洋プラスチック問題の解決に向けて何ができるか」800文字・成績証明書の写しをマイナビWEB上で提出

      初任給

      基本給:180,390円(初月勤務日数21日の場合)
      ※日給:8,590円

      諸手当

      住居手当、通勤手当、潜水作業手当、乗船手当、超過勤務手当をそれぞれの支給要件に応じて支給します。

      昇給

      なし

      賞与

      精励付加賃金(賞与)年2回

      休日休暇

      休日は年間121日~123日です。年次有給休暇は年間15日間(ただし、雇用開始日から2か月以上継続勤務した後に5日間、雇用開始日から6か月以上継続勤務した後に更に10日間が適用されます。)継続勤務2年目は16日間、3年目は17日間となります。                                                                                                     特別休暇として、リフレッシュ休暇、忌引休暇、結婚休暇(すべて有給)等、産前産後休暇、育児休暇、子育て休暇、介護休暇、生理休暇、病気休暇(すべて無給)等があります。

      待遇・福利厚生・社内制度

      健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び労災保険に加入します。退職金制度(勤務1年後から)、制服貸与があります。

      休日休暇は年間休日以上の年間121日~123日。有給の特別休暇も充実しており、コロナ関連の不慮の休暇やワクチン接種に関する休暇も有給で取得することができます。貸家の場合は、住宅手当の支給もあります。

      勤務地

      ふくしま海洋科学館(アクアマリンふくしま)
      福島県いわき市小名浜字辰巳町50番地

      アクアマリンいなわしろカワセミ水族館
      福島県耶麻郡猪苗代町大字長田字東中丸3347-4

      勤務時間

      年間を通して1日8時間です。なお、勤務開始・終了時刻は次のとおりです。
      ・繁忙期(4月1日~11月30日及び3月21日~3月31日)
       午前8時30分から午後6時00分まで(うち休憩90分)
      ・通常期(12月1日~3月20日)
       午前8時30分から午後5時30分まで(うち休憩60分)

      問い合わせ先

      〒971-8101
      福島県いわき市小名浜字辰巳町50番地  
      公益財団法人ふくしま海洋科学館(アクアマリンふくしま)
      事業調整グループ総務チーム 髙田・赤坂・宍戸  
      電 話0246-73-2531
      Email amf-soumu@aquamarine.or.jp

      職員紹介

      下記のページで、アクアマリンふくしまで働くスタッフを紹介しています。

      職員紹介ページ

       

      スタッフ募集に戻る