ニュース


第12回 俳句の季(とき)コンテスト
審査結果


  このコンテストは、来場される皆様が当館の環境展示を観覧して俳句を作ることで、日本文化に対する知的関心を高めていただくことを目的とし毎年開催しています。そのため、当館では年間を通して館内に投句箱を設置し、作品を募集しています。平成29年9月27日(水)に「第12回俳句の季(とき)コンテスト」の審査会を行い、下記の通り入選作品が決定しました。


◎審査員
いわき俳句連盟会長   高崎 公久 様
いわき俳句連盟事務局  古市 文子 様
ふくしま海洋科学館長  安部 義孝
(敬称略)



■秋の句 平成28年8月7日(立秋)〜平成28年11月7日(立冬)


一般の部   215句
小中学生の部 196句


 ■秋 一般の部
最優秀賞 またここへ もどってくると 鮭の声 高山 友絵 新潟県新潟市
優秀賞
君と見たい ガラスごしの うろこ雲
菊地 真由美 福島県伊達郡国見町
優秀賞
秋空に 響き渡るは トドの声
伊東 澄子 東京都杉並区
優秀賞
海鳥へ 投げるエビせん 秋の海
堺 英輔 秋田県秋田市
優秀賞
稲刈りの 応援団の 赤とんぼ
佐藤 知恵子 山形県村山市
優秀賞
立ちのぼる 光の泡に 鰯群れ
立花 和宏 山形県米沢市


 ■秋 小・中学生の部
最優秀賞 赤とんぼ 夕日といっしょに あそんでる 鈴木 しんすけ 福島県いわき市
優秀賞
縄文の 滝に手を伸べ 涼しいな
大橋 みゆ 神奈川県川崎市
優秀賞
平和だね 魚も笑顔の 水族館
星 華衣 埼玉県川越市
優秀賞
なつやすみ すぎたらすぐに いわしぐも
佐伯 まおみ 埼玉県越谷市
優秀賞
たこさんが あしをひろげて おでむかえ
田中 櫻子 千葉県松戸市
優秀賞
あざらしの おなかにおへそ みつけたよ
宍倉 愛衣 東京都江戸川区


■冬の句 平成28年11月7日(立冬)〜平成29年2月4日(立春)

一般の部   170句
小中学生の部 176句


 ■冬 一般の部
最優秀賞 はぎのれん  くぐ            い          
萩暖簾 潜り縄文の 里に入る
中原 弘美 広島県三原市
優秀賞
鮟鱇(あんこう)が 寒い寒いと 砂のなか
後藤 博美 神奈川県川崎市
優秀賞
ちょくりつ  めいそう                     
直立し 瞑想ゴマちゃん 冬探し
久住 佳代 千葉県千葉市
優秀賞
小名浜の 潮風香る 水族館
富田 祐二郎 栃木県宇都宮市
優秀賞
まいわし   ふぶき                     
真鰯の 吹雪やガラス 越しの海
千葉 妙 福島県郡山市
優秀賞
木枯らしや ボランティアの 声高し
布施 幸恵 埼玉県さいたま市


 ■冬 小・中学生の部
最優秀賞 いにしえの いのちをつたえる シーラカンス 星田 菜々子 茨城県つくば市
優秀賞
冬鴎(ふゆかもめ) 水はつめたく ないですか
梅宮 柊樺 茨城県つくば市
優秀賞
ふゆかもめ       ぎょせん                 
冬鴎 ひきつれ漁船 いまもどる
佐藤 快斗 福島県郡山市
優秀賞
あんこうよ もっと上手に かくれてよ
伊藤 那菜 福島県いわき市
優秀賞
冬かもめ 船をおいかけ 空泳ぐ 本間 凜々 山形県酒田市
優秀賞
ジャノメには 足あといっぱい 冬かもめ 山中 琉碧 千葉県柏市


■春の句 平成29年2月4日(立春)〜平成29年5月5日(立夏)

一般の部   215句
小中学生の部 206句

 ■春 一般の部
最優秀賞 白銀(はくぎん)の カツオ弾丸 餌を追う 石井 武 福島県いわき市
優秀賞
がんばっぺ 春近づきて トドの声
反保 美華 神奈川県茅ヶ崎市
優秀賞
みなわらい ひだまりの中 桜とぶ
伊藤 万里菜 神奈川県横浜市
優秀賞
じいちゃんが トドに負けじと 吠えている
有澤 透麻 東京都足立区
優秀賞
春の海 重みを増して 真海鞘(まほや)かな
山上 十和 北海道函館市
優秀賞
鮫(さめ)の背に 触れる指先 水温(ぬる)む
星 久惠 福島県いわき市


 ■春 小・中学生の部
最優秀賞 チンアナゴ 土筆(つくし)のように こんにちは 吉田 愛梨 茨城県日立市
優秀賞
だいすきな シーラカンスに はるのかぜ
あさの りゅうたろう 茨城県日立市
優秀賞
春みっけ アクアマリンの 魚の目に
木澤 拓人 埼玉県北足立郡伊奈町
優秀賞
さんまはね くねくねおよぐ きらきらり
佐々木 優花 福島県会津若松市
優秀賞
あさりがね いっぱいころがり もうもてない
よし田 るか 福島県岩瀬郡天栄村
優秀賞
おいしいな くらげみながら すしたべた
松山 舜 茨城県稲敷市



■夏の句 平成29年5月5日(立夏)〜平成29年8月7日(立秋)

一般の部   237句
小中学生の部 188句

 ■夏 一般の部
最優秀賞 偕老(かいろう)の 遠き思いで 磯遊び 吉田 周人 福島県いわき市
優秀賞
          つちおとしる                        
はまなすや 槌音著き 津波跡 ※はまなす
渡辺 多美夫 茨城県ひたちなか市
優秀賞
かっぱき                               
河童忌や シーラカンスの 動かざる
久田 寿和子 埼玉県鴻巣市
優秀賞
さんかくの 潮目を歩く アロハシャツ
榎並 伸一 東京都板橋区
優秀賞
琴水母(ことくらげ) 弦を伸ばして 餌をまつ
吉田 恵 福島県いわき市
優秀賞
ゆるやかな 水輪(みづわ)生まるる 蓮の花
馬目 君子 福島県いわき市


 ■夏 小・中学生の部
最優秀賞 海月(くらげ)たち 月の光と 散歩中 齋藤 みらい 新潟県阿賀野市
優秀賞
トドの声 祖父のいびきを 思い出す
樋口 琴葉 群馬県前橋市
優秀賞
夏空の 中で金魚ら 泳いでる
高遠 柚香 東京都町田市
優秀賞
蓮の中 河童のお皿が のぞいてる
菅野 真希 福島県福島市
優秀賞
とどがいた ぐるぐるぐるぱ みずしぶき
古山 舞桜 宮城県柴田郡大河原町
優秀賞
なめだんご ひまわりさいたら またくるね
中嶋 ひまり 宮城県仙台市青葉区


(敬称略)



◎作品展示
平成29年10月21日(土)〜11月23日(木・祝)
アクアマリンふくしま1階エントランスホール展示いたします。

 

ニュース一覧に戻る

ページトップへ

Copyright 2009 aquamarine Fukushima All rights reserved.