生きもの情報

生きもの情報

 

2016.3.11


タカアシガニの大群襲来!!


 2階「ふくしまの海」コーナーに、タカアシガニを38個体展示しました。

 


【タカアシガニ】
学名:Macrocheira kaempferi
英名:Japanese Giant Crab

 日本では主に千葉県以西までの太平洋岸の水深150m以深に生息しています。世界最大のカニとして知られており、オスはハサミを広げると3mを超えます。今回展示した個体は、静岡県下田沖水深300〜400mで採集されたものです。
 多くの水族館で飼育されていますが、今回のように30個体以上を同一水槽で飼育展示している園館はほとんどありません。相模湾などでは中型個体が群生する海域が数ヶ所確認されていることから、そのような状況を水槽内で再現しました。今後は繁殖や闘争などの行動を観察していきたいと思います。

  


 

 

生き物情報一覧に戻る

ページトップへ

Copyright 2009 aquamarine Fukushima All rights reserved.